1ヶ月ショウガを食べ続けると体に起こる変化とは

ADVERTISEMENT

血糖値が低下する

ADVERTISEMENT

 比較的新しい研究では、しょうがに血糖値を抑える働きがあるという考え方が出てきている。2型糖尿病の41名を対象とした2015年の実験では、1日あたり2グラムのしょうがパウダーを摂取したところ、空腹時の血糖値が12%低下したという。2018年の研究では、妊娠性糖尿病にも効果があった。現在、より大規模な実験が待たれる状態だ。

次のページを開いて、毎日生姜を食べると起こる他のことについて読み続けてください…

ADVERTISEMENT